ダイエット 痩せない

痩せたい場所ではなく違う場所が痩せるのはなぜ?

ダイエット 痩せない 原因

 

女性はほとんどの人がダイエット経験者でしょう。そしてリバウンドも…。
一生懸命運動したり、食事を工夫したり。ほんとに大変です。
ですが、やはり痩せたり体重が減るとすごく嬉しいです。

 

ダイエットは成功例もたくさんあります。私も過去たくさんダイエットをして成功したもの、失敗したもの、たくさんあります。

 

ダイエットに成功するとなぜか、というか当然かもしれませんが、バストが一番に痩せるのです。ぜひとも置いておいて欲しい脂肪分なのに。
そして一番痩せたい部分はほとんどの場合最後になりますね。

 

私は上半身は汗かきなのであまり太らないのです。いわゆる下半身デブなんです!
やはり汗をよくかくというのは代謝もいいでしょうし、脂肪も燃焼しているのだと思うのです。
運動をしてシャツが汗で濡れてしまうことは多々あるのですが、パンツが少しでも濡れてしまう、若しくは汗で湿っているという経験はほとんどありません。

ダイエット 効果

ダイエットというのは、摂取量と消費量の問題もあると思います。
ですが規則正しい生活(食生活も含めて)を送っている人はおそらくおデブさんとかいないでしょうね。

 

なんだかんだいっても自己管理が正しく出来ているか?ということなんだと思います。

ダイエットはなぜ痩せたいかをイメージする!

ダイエット 成功 鍵

 

ダイエットは本来、自分で太りすぎた体を減らす為にある物と考えています。
その為に自分自身を苦しめるように、食を極端に減らしたり、激しい運動をしたりと頑張っている事が多いと思います。
しかし、成功しても痩せた反動による食欲増進のリバウンドで元の体重より増えることが多く、結果的に失敗する事が多くなると思います。

 

だからこそ、ダイエットを始める前に自分自身に対して考えなければならない事があります。
それは、『何の為にダイエットするのか?』と言う言葉です。
当たり前の事と思いますが、実際にはおなかがすいて食べたい気持ちが先走って何かを口にする事は無いでしょうか?ダイエットの基本的な失敗パターンです。
気持ちをしっかりと持ちながらも、多くの人は多分この気持ちと食欲の間の格闘には上手く勝てない事が多いと考えられます。

 

という事は、ダイエットとは痩せたい気持ちと食欲との格闘とも言える物です。
人は強い意志を最後まで貫く心でいられるならば、多分どんなに食べたい持ちが襲い掛かっても勝てる可能性は高いです。

ダイエット 痩せる 条件

その為の前提条件こそが、目標を立てるための理由である『何の為にダイエットするのか?』と言う言葉です。

 

食欲が襲い掛かっても、『○○の為に痩せる』と言う気持ちで向かい合えるならば必ず最後には痩せた自分が見れるはずです。
そして痩せた後も、『もう元には戻りたくない。』勝者であり油断無く続ける意思があればリバウンドの失敗はありません。

 

この用に、当たり前な事だけど難しい意思を持つことが『ダイエットに成功する為に心がける条件』と自分は考えています。